ニキビがある人の日焼け止めの選び方と使い方

 

肌にニキビができている状態で日焼け止めを使うと、悪化してしまいそうな気がするものです。確かに使うものによっては症状を進行させてしまうこともないわけではありませんが、肌に適したものを選んでおくことにより、そのような心配を減らすことができます。

 

では、それはどのようなものかということになるのですが、基本的には油分が含まれていない日焼け止めが効果的で、オイルフリーなどといった表示があるもの購入してみましょう。それからニキビがよくできる人というのは、敏感肌である可能性が高いため、無添加と書かれているタイプも検討しておくと良いです。

 

どのメーカーの日焼け止めにも共通しているのですが、液体状のものを買ってきた直後では、成分が容器の底に沈殿している状態であることが多く、そのまま使用すると効果は半減してしまい、紫外線がニキビに当たってしまうことになるため、よく振って撹拌したのちに重ね塗りをしておくとムラができにくいです。